エゴノキ

 エゴノキは、秋にできる実が石けんの代用になる泡が出る、エゴノキ科の落葉樹です。漢字では「斉墩果」、英語では「Japanese snowbell」と書きます。

 日本語の「エゴノキ」という名前の由来は、泡が出る実が、食べるとのどを刺激してえぐい(えぐみがある)ことからなんだそうです。英語の「Japanese snowbell」という名は、春に白い花を鈴なりに枝いっぱいにぶらさげることを現しています。

斉墩果
商品カテゴリー: 商品タグ: