トベラ

 トベラは、「トビラノキ」という別名を持つ、トベラ科の常緑樹です。漢字は「海桐花」や「扉」、英語では「Japanese tobira」と書きます。

 名前の由来は、木の枝が臭く、燃やすとさらに匂いが強くなることから、除夜や節分に枝を扉に挟んでおくと悪鬼を追い払うという風習で使われ、「扉木」と呼ばれたことから来ているそうです。

商品カテゴリー: 商品タグ: , ,