クロマツ

クロマツは、アカマツと並んで松の種類の代表格である、マツ科の針葉樹です。漢字では「黒松」、英語では「Japanese black pine」と書きます。秋には松ぼっくりを落とします。

クロマツの名前は、樹皮がアカマツと比べて黒っぽいので付いています。こちらは海岸沿いに生えるものが多いのも特徴です。アカマツが雌松(めまつ)と呼ばれるのに対して、クロマツは雄松(おまつ)と呼ばれます。針状の葉っぱがアカマツよりも太く、枝も太いことから、こちらが雄に例えられるんですね。

商品カテゴリー: 商品タグ: