ベニバナトチノキ

 ベニバナトチノキは、日本原産のトチノキの花が白いのに比べて、その名の通り赤い花を5~6月頃咲かせる、トチノキ科の落葉樹です。漢字では「紅花橡の木」、英語では「red horsechestnut」と書きます。

 マロニエ(セイヨウトチノキ)の園芸品種で、日本だけでなく世界で見られます。

商品カテゴリー: 商品タグ: ,