キョウチクトウ

 キョウチクトウは、真夏に白やピンク色の花を咲かせることから、街路樹や公園、庭木でも人気のあるキョウチクトウ科の常緑樹です。漢字では「夾竹桃」、英語では「oleander」と書きます。

 名前の由来は、花が桃に似ていて、葉っぱは竹に似ているということから付いたようです。高さは約3mで、3枚ずつの葉が輪状に付くことも特徴的です。

商品カテゴリー: 商品タグ: