カクレミノ

 カクレミノは、葉っぱが3つや5つに裂けた形をする、ウコギ科の常緑樹です。漢字では「隠蓑」と書きます。若木の葉っぱは5つに裂け、やがて成長するに従って3つに裂けるものが多くなり、古木になると裂けない葉が多くなります。
 そんなに高さが大きくならないので庭木としても用いられるほか、木材としては光沢のあるその性質から、家具にも用いられます。

商品カテゴリー: