福岡県の巨樹・巨木

[put_wpgm id=18]

福岡県の自然環境保全地域は、4地域が制定されています。タブノキを主体とする原生林(宗像市・沖ノ島)や、スダジイを主体とし、アカガシの混在がみられる優れた照葉樹林(朝倉市)、スダジイを主体とした優れた照葉樹林(久山町)、ハマヒサカキを主体とした優れた海岸植物群落(宗像市)が挙げられます。